読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スムージーに挑戦その2

前回は惨敗したスムージー作り。

今回は徐々にコツをつかみ始めるとともに、新たな壁にぶち当たる…

 

 

4日目

ミックスベリー スプーン1杯
キャベツ
小松菜の葉 1/2束分
にんじん 1/4
りんご 1/4
レモン
無塩トマトジュース、水、無脂肪牛乳

f:id:mickeyroni:20170219121230j:image

f:id:mickeyroni:20170219120427j:image

 

ベリーとトマトの親しみやすい味わいに、ひとすじの小松菜の存在感(悪い意味)…
やっぱり小松菜はいらないな!
一方、塩を入れると少し美味しくなることが判明。ドロドロが強いのでストローを使うとき飲みやすいです。
結果:引き分け

 

水菜やレタスが結構美味しいらしいので挑戦してみたい。緑黄色の葉野菜ならほうれん草かなあ。

 

 

 5日目

ミックスベリー スプーン1杯
キャベツ
ほうれん草 1株
りんご 1/4
レモン

粉末青汁 1袋
無塩トマトジュース、無脂肪牛乳

f:id:mickeyroni:20170211091806j:image

f:id:mickeyroni:20170211091813j:image

灰色…

 

ベリーとトマトが結構当たりだったのでふたたび。糖分が高いものはやっぱり飲みやすいんでしょう。クセの少なそうなキャベツに、今度はほうれん草。

うん、だいぶまともなスムージーっぽい味になってきた!

自分でスムージー作ってみると、市販の飲みやすい野菜ジュースやスムージーって、かなり糖分系の野菜や果物が多いのでは…?!と実感。

 結果:やや勝ち

赤いトマトと緑の野菜を合わせると色が結構アレなことになる。

 

 

6日目

ミックスベリー スプーン1.5杯

冷凍いんげん

キャベツ ひとつかみ

ヨーグルト 70g

無塩トマトジュース、水

やさしお、パルスイート少し

f:id:mickeyroni:20170213104401j:image

f:id:mickeyroni:20170213104405j:image

食材がない…

冷凍のいんげんをいれてみる。キャベツとともに癖がないので使いやすいかも!

トマト×ベリー、うまし。ヨーグルトやパルスイートも入れてみました。爽やかな甘み。食材を混ぜていく時に、水で薄めたほうが飲みやすいかなとか、なんとなーく感覚が掴めるようになってきた!

思っているより野菜は詰め込めないもんなのね〜。

 

結果:勝ち!

 

 

7日目

水菜 1束

アボカド 1/4個

無塩トマトジュース

牛乳と水 すこし

f:id:mickeyroni:20170215075415j:image

 f:id:mickeyroni:20170215075419j:image

 すっきり緑色。アボカドのコクもあり、かなり良い感じ。トマトジュースの安定感も素晴らしい。

7日目にして割と安定してきたスムージー作り。

 

レタスや水菜、つまり生で食べても美味しい野菜はスムージーにしても美味しいということがわかって来ました。

 

 

え?

 

てことは、サラダで食べたほうが美味しいんじゃないか………?

 

 

 

当初からあった「スムージーの意義とは」という疑問がいよいよ立ちはだかり始める。

やはりミキサーはお蔵入りとなってしまうのか?!

 

どうする?!わたし!!