読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーを食べる時、ルーはどちら側に向けますか?

 f:id:mickeyroni:20161204122120j:image

と、Aさんからこの画像とともに突然の問い。

右、左、手前、奥、混ぜる。

大多数の人が左右どちらかだと思うのですが。

 

ご飯を切り崩してからルーと共にすくい、その奥のご飯を壁にしてすくいあげるから…

 

ルーは左かな!

 

と言ったところ、いや右のほうが食べやすくない?とBさん。

さらに、いやいや左でしょ!とCさんが言い出す。

うわあ〜。このひとつも生産性なく相手を否定しあうだけの議論…無駄!

一刻も早く終わらせるために私は考えた!

 

これと似たような話題でパスタのフォークが外回りか内回りかという問いがあります。

私を含め私の周りの人は外回しが多いです。

 

食べやすいルーの位置に違いが出るのは、スプーンを奥から手前にすくうか、手前から奥にすくうかの違いではないかしら?ちなみに私は右利きで、手前から奥にすくうので、腕の軌道上、右側に壁(ごはん)があるのが食べやすいのです。

 

私が手前から奥にすくうのは、小さい頃に観た白雪姫のビデオの未公開シーンで、スープを飲むときのテーブルマナーとして「スプーンは手前から奥へ」と教えられていたからです。

なのでその作法に従うとルーは左が合理的なのかな〜

 

と思ったのですが、調べてみると、手前から奥はイギリス式のマナーで、フランス式では奥から手前もしくは横からすくうことになっているらしい。

だから、フランス式のスプーン使いの人は左や手前に壁(ごはん)がある、つまりルーが右にあるほうが食べやすいのかもしれない。

 

f:id:mickeyroni:20161204131629j:image

 

結論。イギリス人は左ルー、フランス人は右ルーでどうぞ。韓国人は全部混ぜで。これにて閉廷!

 

 

とここまで聞いた言い出しっぺAさんが一言

「ミキロニさん、ウンチクすごいです!」

 

 

 おう

 

…………。

 

ルーがどっちにあるかとか考えたこともないし全然どうでもいいのに、いつのまにか私がただのウンチク垂れになってて、この世は厳しいなと思いました。

全国で1107票ってめっちゃ少ないし…。