読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガのはなし

コラム

f:id:mickeyroni:20161117202701j:image

朝焼けを久しぶりに見ました。

 

過去に失恋した時に無心に漫画を読みふけることで現実逃避できたという経験から、

その後も気持ちの疲れがたまると漫画を読みまくるということをたまにします。

今ではささやかな楽しみとして毎日毎日アプリで漫画を読んでいます。寝食風呂のほか毎日欠かさずすることなんて歯磨き以外そうそうないぞ。

 

大人になって漫画にハマりだしたきっかけは近所の小さなレンタル漫画屋さん。一冊70円くらいでした。しかし自身の引っ越しに伴い利用不能に。

次は古本屋で買ってしばらくしたら古本屋に売るというサイクルで漫画を読んでいました。

その後、大手レンタル屋さんもレンタル漫画を始めたことで、安くで借りられる10冊まとめ借りを繰り返してどっぷり漫画生活に。

次第にインターネットにもアマチュアながら面白い漫画がたくさん転がっていることに気付きます。しかも無料。

しかし、アマチュア漫画は未完のまま更新が止まったり、正直満足いくクオリティに達しないことがしばしばありました。ちなみに未完の大作は「熱い競馬漫画」です。ぜひ読んでほしい。

 

それで当たり漫画を読むべくオススメサイトなどを検索しているうちに、なんと大手出版社が無料漫画連載サイトを運営していることに気付きます。

それが今でも私がメインで利用しているアプリ「マンガワン」の前身ともいえる「裏サンデー」でした。

 

ただし裏サンはネットアマ漫画家をスカウトしてきているため、当時(世界鬼連載初期くらい)はアマチュアくさい漫画が多く、クオリティ以前に休載が続いて未完のままひっそり消えるとか、原作者と作画者が内部分裂して最後の数週間は原作者が描いたネーム的なもので更新されるとか(ストーリーが大飛躍したのは言うまでもない)、そんなこともままありました。

最近の人気作はかなりクオリティが高いです。先に述べた大手レンタル屋さんにも単行本が置いてあったりします。無料で読めるとはいえ、もうメインカルチャーなのかな。たまに地雷みたいな漫画も投下されますが。

 

同時に「やわらかスピリッツ」「となりのヤングジャンプ」「championタップ」「モアイ」などのサイトも追っていました。ただし月刊でギャグ系やほのぼの系がメインなので今は数タイトルを覗き見なくなってしまいました。

 

そのうちに裏サンが漫画アプリ「マンガワン」をリリースし、それを使っているうちに、他にもマンガアプリが山ほどあることに気付きます。

サイトを回るより、ワンタップで開けて追っている作品の更新や未読状況まで分かるし使いやすい。

現在はメインでLINEマンガとジャンプ+を追っています。

 

LINEマンガはほぼ全ての作品が途中で連載終了する宣伝用お試しアプリです。ここで色んなジャンルを試し読みすることでホラー漫画とか割と好きになりました。

ジャンプ+はジャンプ名作の再連載があります。

 

今のお気に入りは

マンガワンでは「グッドナイトワールド」「ヘルク」「テラモリ」「サツリクルート

LINEマンガでは「ミュージアム」(映画やってるからね)

ジャンプ+では「ファイアパンチ」「ラブデスター」

です。

 

 

 

しかし無料でこんなに漫画読めちゃうなんて、漫画業界って音楽業界と同じくらい大変ね。

第1話と最新話を無料にしておいて途中の回は課金制とか、単行本にはどっさり書き下ろしとか、連載は途中までで続きは単行本買ってねとか、業界の涙ぐましい努力を感じます。同じ作品があちこちのアプリで連載されていたりとか。

昔と比べて労力は増えてリターンは減ってるのだろうから本当に大変な時代の流れだけど、売り手と買い手のコミュニケーションの選択肢が増えているとも捉えられます。時代を嘆くより、波に乗っちゃいたいものです。

私自身も、楽曲の公開方法について来たる時へ向けて少ない脳みそを働かせています。発表者と鑑賞者、どんなコミュニケーションが取りたいだろう?

 

 

Zweig今年ラストライブはこれ!
12/2(金曜) 梅田ハードレイン

▽LOOLOWNINGEN&THE FAR EAST IDIOTS

▼Zweig

▽unizzz...

▽Douglas

▽cycle annie

▽包帯人間

18:00会場 / 18:30開演
ADV 1800円+1DRINK

 

ルロウズのレコ発でございます。

道なき未知を往く男たち ルロウズ1stフル・アルバム『CREOLES』リリース決定 - ニュース - OTOTOY